【小さいお子様に】おもちゃの定額サービス

おもちゃの定額レンタル生活
Photo by Vanessa Bucceri on Unsplash

おもちゃのちゃちゃちゃ を Sagasoon.

子供のころ、アブラハムの子の歌に感動した記憶があります。
7人兄弟なのか!と。
おもちゃのちゃちゃちゃを聞いて、栃木県のおもちゃのまちに憧れたあの日。

Japanese Children's Song – 童謡 – 3D Omocha no ChaChaCha – 3D おもちゃのチャチャチャ

幼稚園児だった私にとって、幼稚園の庭は、「東京ドーム1個分」ぐらい広く感じた遊び場でした。
今、車でこの幼稚園を通ると、ものすごく狭いのに驚きますが。

そんな幼稚園では、お外でよく遊んだ記憶があります。スキップしたり、それこそ「アブラハムの子」うたったりと。



お外で遊ぶのが難しくなりました

私の子供のころ、おもちゃといったら積み木とか、フラフープとか、縄跳びとかけん玉とか、そのたぐいしかなかったですが、ほとんど外で遊んでいたので、あんまりそれらを使って遊ぶことはなかったです。
それこそ、光化学スポックが・・・みたいなことも余りありませんでしたので、「遊ぶ=お外」みたいな感じですね。
でも今は、なかなか外で遊びづらくなったかもしれません。
公園行っても、ボールで遊ぶなとか、それこそサッカー・野球はやるなですからねえ。
まあ、ゲームなんかが発展・普及してますので、外でなんて遊ばないかもしれませんが。

おもちゃは、直ぐ飽きて・・

そうとは言っても、ゲームばかりで遊ぶのも・・・ですよね。
お子さんを預かって、ゲームばかりで遊んでいても、ちょっと心配。

昔ながらの積み木やけん玉やらそんなので遊ばせるにしても、すぐ飽きて、部屋の隅っこに・・・。

定額のおもちゃレンタル

そんな「おもちゃ」ですが、定額のレンタルサービスがあるのはご存じですか?
単価でいうと1日100円しないで期限なし使い放題。そしてお気に入りであれば買取もできるという。


でも、レンタルって、やっぱり子供の口に入ったおもちゃとかが・・・。

その点もしっかり対応してくれてますよ。
高温スチーム等で、しっかりメンテナンスしたものが回ってくるようになってます。

キッズ・ラボラトリー おもちゃの洗浄風景

乳母車もそうですが、子供のおもちゃって、ある時期にとても入用になりますけど、すぐにその時期が過ぎ去るもの。
子供にあったおもちゃを、すぐに選べるわけではないですので、そういった事情からも「買う」より「借りた」ほうがとてもいいかなと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
最近は、「私をレンタルします!便利屋です!」みたいなものもあったりと、色々なレンタルの形態がありますが、こういった玩具のレンタルもあったんですね。
お子さんのいる家庭、幼稚園や保育園もそうですが、会社などの子供の預り所なんかにも、こういったサービスありがたいきがします。

ぜひぜひ!



炭酸野郎

今日も何かを Sagasoonを運用してます。炭酸野郎です。
皆さんの「何か」が探せるべく、記事書いてます。
新卒で中堅SIerに就職→10年ちょいで退職→フリーランス→起業。副業としてのブログに目覚める(今ここ)。
時間作って、色々なことがやりたいお年頃です!

炭酸野郎をフォローする
生活
炭酸野郎をフォローする
SAGASOON

コメント

タイトルとURLをコピーしました