速い・遅いじゃなくて、中途半端ぐらいのノートPCをさがそう

ノートPCノートパソコン
Photo by Alejandro Escamilla on Unsplash

ノートPCを Sagasoon.

ノートPCを選ぶ基準はなんでしょうか?

  • 安い
  • 速い
  • バッテリーが持つ
  • 軽い

列挙したらきりがないくらいにありますかね。
人によっては、thunderboltがなきゃいやだとか、メーカー縛りがあるとか。それこそ、ゲームが出来なきゃいやだとか、動画編集できないといけないとか、ブログで十分とか。人によって、だいぶ違うもんです。

でもでも、
たいてい、1個2個は妥協しないと、たいていお値段に跳ね返ってきちゃいますよね。

「そんな要望を全部入れる」なんてことはできないので、今日はこんな「自分が思う最低限」を考えて、それ相応なノートPCを探してみようかと思います!

どんなのにしようかしら

用途

今回の用途は、ずばり「ブログ投稿」。
ブログ記事と画像編集作業が出来ることとします。

最低限のしきい値

よく「ブログの文章を編集できればいい」という観点で、ノートPCを選んでいる人も多いですが、私はちと違います。
もちろん、MacBookやらsurfaceやら、高級なものは買いません。
必要スペックは「文面を書けるだけでいい」という機材選定はしませんよということです。

その理由ですが、副業でブログ投稿を考えている場合、時間の有効活用を第一に考えます。

  • 出来得るだけ、空いた時間を上手に使う
  • 時間があればその都度アウトプットする

この2つを大事に考えます。

たとえば、記事だけノートPCで下書きをこなし、帰宅時にデスクトップで画像と校閲をするという流れよりも、ノートである程度完結してアウトプットできる形の方が良いと考えてます。
自宅で改めて作業するって結構重い腰になりがちです。また、外出中、ブログを下書きしているテンションが自宅で再熱させないといけない。
投稿しようと思っても、夜にしかできない。
それであれば、「最低限」のしきい値を「画像編集」まで持ち上げた方がいいかと考えてます。

また、記事の編集だけであれば、ノートPCは要らないと思ってます。
スマホで、箇条書きの文章を作っておいておけばいいかと。
また、wordpressでブログを管理するのであれば、メールで記事投稿すればいいだけかと。

ある程度、記事を書いて画像を編集してと、レイアウトを意識したブログを書くのであれば、ノートPCで完結する環境がいいかと思ってます。

しきい値を検討

そこでこんな「しきい値」を考えました。

  1. 最低限持ち運べる
  2. SSDで128G(もしくは256G)以上
  3. メモリは8G
  4. バッテリーが4時間ぐらいは最低持つ
  5. CPUは Intel i5以上

優先順位で書いてみましたが、なんといっても「軽い」というキーワードは外せないです。
ブログ投稿する気持ちと、ノートパソコンを持ち運ぶ気持ちは、結構喧嘩します。
結局持ち運べないものは、なかなか続かない。

容量も最低限考えます。HDDでもいいんでしょうが、空いた時間を探して作業するのであれば、ある程度「起動時間」を大事にしたいもの。SSD搭載はMUST。ただ、128Gでも最低限大丈夫な気がします。

メモリは意外に多く考えてます。理由は2つあり、Windows10の実行には4Gは辛いということと、画像編集用途で必要になるという点です。

バッテリーは、一回のフル充電で4時間ぐらい持てばいいと思ってます。外出時に副業で何かを作業する時間があるといっても、4時間は作れないからです。

これだけスペックがあれば、ブログ編集が完結できます。

PCを選ぶ

ということで、どんなPCがいいかな?と考えると、こんなことに出くわします。

軽量がいいけど高い!

軽いのがいいというけれども、かなり高くなります。
スペックをみると、値段が落ちるのは2kg越えとかのノートPCです。
運べるかというと、全く無理ですよ、2kgは!

調べたところ、最低限1.4kgぐらいの線がお手頃になる基準かもしれませんね。

New Inspiron 14 5000 プレミアム

色々考えたあげく、DELLにしました。直販の「DELL New Inspiron 14 5000 プレミアム」です。

Dell Inspiron 14インチ 5000 (5402) ノートパソコン | Dell 日本
軽量で携帯性に優れた14インチ ノートパソコン。Express Charge™、リッドオープン センサーなど、使いやすく革新的な機能を備えています。
Dell Inspiron 14インチ 5000 (5402) ノートパソコン | Dell 日本
軽量で携帯性に優れた14インチ ノートパソコン。Express Charge™、リッドオープン センサーなど、使いやすく革新的な機能を備えています。

DELLの直販であれば、正月特価ということもあり、2019/1/3現在で 62,384 円。
1.42kgということで、まずはですし、SSD256でメモリ8Gです。
CPUも、第10世代 インテル® Core™ i5-10210U プロセッサー (6MB キャッシュ, 最大 4.2 GHzまで可能)ですので、まず心配する動作はしないでしょう。
HDMI、ヘッドホン端子、USB3.1Gen1ついてますし、USB3.1Gen1 Type-Cでパワーデリバリー対応してます。

気になる点は3点ほど。

  • MicroSDリーダーしか無いということかも。SDカードリーダにしてほしかった
  • キーボードの配列(触り心地)
  • ディスプレイの色味

一つ個目は、SDカードがないこと。一眼カメラで撮影してPCに取り込むときがめんどくさい。
二つ目は、キーボードの感触ですか。これが分からないことです。まあ、ネットで買うとなると、そうですかね。
三つ目は、ディスプレイの色味です。画像編集した結果が、普通のディスプレイでみると「へたれてる」というのは出来れば避けたい。

ヨドバシカメラとかで実機みれるかな?

番外編

軽いは正義

どーしても、軽量が捨てがたい場合は、こっちですかね。
ただ、値段が2万ぐらい上がってしまうのが難点。

Dell Inspiron 13インチ 7000 (7300) ノートパソコン | Dell 日本
薄型軽量のデザインと印象的なディスプレイを備えた13.3インチ ノートパソコン。新しいインテルEvoプラットフォームを使用することでどこにいても卓越したエクスペリエンスを実現できます。

グラボを少しグレードあげる

グラボをもう少しっていう人は、こっちでしょうか。

Dell Inspiron 14インチ 5000 (5402) ノートパソコン | Dell 日本
軽量で携帯性に優れた14インチ ノートパソコン。Express Charge™、リッドオープン センサーなど、使いやすく革新的な機能を備えています。

まとめ

ひとまずDELLを押してみました。6万台でいけるのっていい感じです。ただ、DELLで買うと、納期がものすごく遅いですので、その点、購入時に気を付けてください。即納モデルとかみつけないとです。それが嫌だなーと思う方は、同じモデルのをAmazonで購入とかでしょうか。少し値段があがってますので、その点はご判断ください。

参考にAmazonのリンクも貼っておきます。

炭酸野郎

今日も何かを Sagasoonを運用してます。炭酸野郎です。
皆さんの「何か」が探せるべく、記事書いてます。
新卒で中堅SIerに就職→10年ちょいで退職→フリーランス→起業。副業としてのブログに目覚める(今ここ)。
時間作って、色々なことがやりたいお年頃です!

炭酸野郎をフォローする
ノートパソコン ガジェット IT
炭酸野郎をフォローする
SAGASOON

コメント

タイトルとURLをコピーしました