【脱プログラム初心者に送る】要件(やりたいこ)をプログラムにするときのコツ(第2回)

プログラム脱初心者の方法Programing
Photo by Jesus Kiteque on Unsplash

脱プログラム初心者に送る、要件をプログラムにするときのコツを Sagasoon。

脱初心者としてすべきこととして「要件の落とし方が読みやすいコードを書く」ということを、順を追って説明していきます。

前回に引き続き第二回目の今回は、図式化する話です。
「脱初心者」目指して張り切っていきましょう!

おさらい

前回の内容を少しおさらいです。
大きく2つですかね。

  • プログラムを作る(コーディングする)とは、ある種、翻訳家みたいなもの
  • どんな内容をどこに翻訳したかが分かるような書き方をしておくのが良い

詳細は、こちらから確認してください。

【脱プログラム初心者に送る】要件(やりたいこ)をプログラムにするときのコツ(第1回)
プログラム初心者の方へ送る、脱初心者のためのお話をさせてください。全3回で、今回は1回目。今回は、「どんな風にプログラムを作ると脱初心者になれるか」というような話題です。技術的な話題ではなく「考え方」が強いですが、お付き合いくださいませ!

要望を図式化していく

まず、前回の冒頭に書いた、お客さんからの要望をご紹介しますね。

売り上げ上位10人について、傾向分析した結果を出してくれ

このぐらいのザックリしたものが、お客様の口から出てきます。
決して、プログラムちっくな内容がでてくるわけじゃないって話ですよね。

図式化してみましょう

さてさて、要望を図式化していきます。

要望を図式化

冒頭で紹介した「要望」を図式化してみました。
手順で言うと、3つですかね。

要望をかみ砕いたものを図式化

大雑把な要件だったものを、頭の中で少し具体的な要件に「翻訳」したとしましょうか。
「売り上げの上位10人分を取得」と言いましたが、「売り上げを全部みないと分からない」ですし、そこから「売り上げの上位10人分」を引く抜かないとですよね。
(データベースであれば、SQL一発ですが、それはちょっと横においておきます)
兎も角として、要望を細分化して考えたほうがいいなという段階が、ここにはあるはずです。

実装段階を図式化

要望のまとまり感や、要望をかみ砕くという「翻訳家の仕事」が終わったら、次は実装を考えるわけです。

この時、大事なのはプログラム独特の手順などを盛り込んでおくということです。
たとえば、プログラムで何か集めたり、書き出したりするときは、「準備する処理」や「後片付けをする処理」などが絡んできやすいです。
そういったことを頭に入れて、翻訳してきましょう。

最初の要件が、だんだんプログラムレベルな感じになってきましたね。

もう一歩踏み込んでもらいたいことの答え

ここまで来たら、もう終わったもの同然です。
私が伝えたい「脱初心者として、もう一歩踏み込んだ翻訳をしてほしいこと」は、次の手順に集約されます。

「実装段階の図」を、そのままの形で、コーディングに置き換える

これが答えです。

まとめ

第二回目、いかがでしたか?
第三回目は、この図式化された内容を、コーディングしていきます。

内容が分からなくなってしまったら、第一回をもう一回みてみてくださいね。
それでは、次回!

【脱プログラム初心者に送る】要件(やりたいこ)をプログラムにするときのコツ(第1回)
プログラム初心者の方へ送る、脱初心者のためのお話をさせてください。全3回で、今回は1回目。今回は、「どんな風にプログラムを作ると脱初心者になれるか」というような話題です。技術的な話題ではなく「考え方」が強いですが、お付き合いくださいませ!
【脱プログラム初心者に送る】要件(やりたいこ)をプログラムにするときのコツ(第2回)
プログラム初心者の方へ送る、脱初心者のためのお話をさせてください。全3回で、今回は2回目。前回の内容を、「図式化」してご覧にいただきます。図式化すると、色々なことが整理されてみえてきます。 この整理された内容を使ってプログラムを進めていけば、脱初心者間違いなしです。技術的な話題ではなく「考え方」が強いですが、お付き合いくださいませ!
【脱プログラム初心者に送る】要件(やりたいこ)をプログラムにするときのコツ(第3回)
プログラム初心者の方へ送る、脱初心者のためのお話をさせてください。全3回で、今回は最終話の三回目です。前回図式化した内容を、コーディングにうつします。コーディングにうつすといっても、1:1で簡単な話ですが。脱初心者間違いなしの話題になってます。技術的な話題ではなく「考え方」が強いですが、今回もお付き合いくださいませ!
炭酸野郎

今日も何かを Sagasoonを運用してます。炭酸野郎です。
皆さんの「何か」が探せるべく、記事書いてます。
新卒で中堅SIerに就職→10年ちょいで退職→フリーランス→起業。副業としてのブログに目覚める(今ここ)。
時間作って、色々なことがやりたいお年頃です!

炭酸野郎をフォローする
Programing 初心者 IT
炭酸野郎をフォローする
SAGASOON

コメント

タイトルとURLをコピーしました