【プログラム初心者】SSHを使う環境があるならshellを少し覚えておこうpart1

sehllshell
Photo by Javier Garcia Chavez on Unsplash

プログラム初心者の道をSagasoon.

PHPを覚えるにせよ、Javascriptを覚えるにせよ、
サーバにファイルをアップロードして、動作を確認したりしますよねえ。
まあ、ftpだけしか使えませんよっていう方はさておき、たいてい、Linuxかなんかの上で動いていたりするわけです。

Linuxを使うぐらいなら、どうせなら、Linuxを触る際のbashとかのコマンドを少し覚えておいた方が良いかなと。

  • WordPressが動かない
  • PHPが配置できない
  • ディレクトリってどう作るんだ?
  • ファイルが消せない
  • ファイルの一覧がみられない

などなど、ちょっとしたことを知らないと、なかなかできないことがありますが、ちょっとだけ知ってると空気吸うぐらいにこなせます。

コマンドを何個か覚えましょう

いわゆる Linux で使えるコマンドを7個ご紹介しておきますね。
これ、知ってると知らないのじゃ、雲泥の差なのですが、ものすごく簡単です。

今いるディレクトリ(カレントディレクトリ)を知る

pwd

SSHか何かでサーバに入ってる状態で、「今、ここどこ?」的なことを知りたい時に使います。
pwdと打ってエンター(改行)を押すと、こんな感じになります。

[user_001@users111 ~]$ pwd
/home/users/111/user_001

/home/users/111/user_001 と出てきましたね。
これが、今いる場所です。

  • 一番てっぺんから言うと
  • home ディレクトリの下の
  • user ディレクトリの下の
  • 111 ディレクトリの下の
  • user_001 ディレクトリの中にいます

というように読んでください。
良く、色々なサイトでTree構造のイメージをみるかと思いますが、こんなイメージでも大丈夫ですよ。
pwd

HOMEの中のuserの中の111の中のuser_001の中におる

ファイルの一覧をみる

ls

ファイルの一覧を表示します。

[user_001@users111 ]$ ls -al
total 16
drwx---r-x  3 u111 users   2020-02-08 17:48 .
drwx-----x 21 u111 users   2020-02-08 17:48 ..
drwx---r-x  2 u111 users   2020-02-08 17:48 a
-rw----r--  1 u111 users   2020-02-08 17:48 b

魔法の暗号みたいのが、4行出てきました。
drwx とか魔法の暗号みたいなものがありますが、みるのは一番右側に書いてあるやつです。

  • .
  • ..
  • a
  • b

上の3つ「.」と「..」と「a」は、ディレクトリです。
最後の「b」が普通のファイルです。
どこで区別をつけるかというと、行の一番左側に「d」と書いてあるか「-」と書いてあるかだけです。
「.」の前に「d」って書いてあるでしょ。なのでディレクトリです。
それにしても、「.」とか「..」って面白いディレクトリの名前ですよね?
この話は別の機会に。

ディレクトリを作る

mkdir

ディレクトリを作成するコマンドです。
引数に、新しく作るディレクトリの名前を指定すると、ディレクトリを作ってくれます。

[user_001@users111]$ mkdir test

と入力すると、
今いるカレントディレクトリの中に、test というディレクトリを作る
っていう意味です。

カレントディレクトリが、/home/users/111/user_001 なので、こんな感じです。
pwd
今いるところである user_001 の中に、test というディレクトリが出来たって感じですね。

ためしに、ls コマンドを入力してみてください。

[user_001@users111 ]$ ls -al
total 16
drwx---r-x  3 u111 users   2020-02-08 17:48 .
drwx-----x 21 u111 users   2020-02-08 17:48 ..
drwx---r-x  2 u111 users   2020-02-08 17:48 a
-rw----r--  1 u111 users   2020-02-08 17:48 b
drwx---r-x  2 u111 users   2020-02-08 17:51 test

のように、さっきのファイル一覧に test が付け加えて出てきましたよね。

ディレクトリを移動する

cd

ディレクトリを移動することができます。
折角ディレクトリを作ったので、このディレクトリの中へ移動してみましょう。

[user_001@users111]$ cd test

ためしに、 pwd で今いるディレクトリ(カレントディレクトリ)を確認してみましょう。

[meduce@users008 test]$ pwd
/home/users/111/user_001/test

イメージでいうと、こんな感じです。
testの中に入った感じですよ。
pwd

さてここで cd をもう一回使って、 user_001 へ戻ってみましょうか。
今いるカレントディレクトリは、/home/user/111/user_001/test ですが、この1個上の階層に戻りたいです。
これには2つ方法があります。

ディレクトリの階層を全部書いて移動する方法
cd /home/user/111/user_001
今いる場所から、どこに移動したいと書いて、移動する方法
cd ..

lsの時に紹介した「..」が、ここで登場です。「..」って、一個上のディレクトリのことなんです。
めちゃくちゃ簡単です。

ファイルの中身を見る

cat

ファイルの中身をみる時に使います。

bというファイルの中身をみたい場合は、こんな感じで実行すればいいです。

[user_001@users111 ]$ cat b
Hello!
こんにちわー!

bのファイルの中には、

Hello!
こんにちわー!

と書かれていたわけですね。

ディレクトリを削除する

rm -r

ディレクトリやファイルを削除するときに使います。

[user_001@users111]$ rm -r /home/users/111/user_001/test

rm -r の後ろに、削除したいディレクトリ名を書いてあげればOKです。

まとめ

いかがでしたか?
サンプルのPHPのプログラムを書きすぎて、何がどこにあるかさっぱり分からないとかないですかね?
そんな方は、 sample/sample_php_section001 とかディレクトリを作り、その中で php のファイルやらを置くといいです。
mkdir というコマンドもわかりましたし、 cat も cd も使えますので、簡単ですよね。

次回は、このシェルコマンドを使った簡単なプログラムをご紹介します。
これらのコマンドを組み合わせて、5行程度のプログラムを作ってみますね。

それでは。

【プログラム初心者】SSHを使う環境があるならshellを少し覚えておこうpart2
プログラム初心者の方は、やれPHPを覚えよう、HTML/CSSだ、javascriptを覚えようと、色々な言語に挑戦されると思います。前回ご紹介したshellのコマンドを使って、簡単なプログラムを書いてみます。いつも面倒だなーって思う手順やらをシェルに書いて実行するなんてこと、とても良くありますので、皆さん、みてみてください。
炭酸野郎

今日も何かを Sagasoonを運用してます。炭酸野郎です。
皆さんの「何か」が探せるべく、記事書いてます。
新卒で中堅SIerに就職→10年ちょいで退職→フリーランス→起業。副業としてのブログに目覚める(今ここ)。
時間作って、色々なことがやりたいお年頃です!

炭酸野郎をフォローする
shell 初心者 IT
炭酸野郎をフォローする
SAGASOON

コメント

タイトルとURLをコピーしました